プロトタイプ機能を備えた“本物”のデザイナーのツールExpression Blend 3+SketchFlowを使ってみた

プロトタイプ機能を備えた
“本物”のデザイナーのツール


Expression Blend 3+SketchFlowを使ってみた

インフラジスティックス・ジャパン株式会社
デベロッパー エバンジェリスト 山田 達也
2009/7/27

Silverlight 3とExpression Blend 3の正式版がリリース

- PR -

 先日、正式版がリリースされたSilverlight 3。筆者が、連載「Silverlight 2で.NET技術をカッコよく使おう」の中で、これまで取り扱ってきたSilverlight 2からさまざまな機能強化が行われていますが、同時に公開されたExpression Blend 3も前バージョンに比べて大きな進化を遂げています。

 本稿では、Silverlight開発においてこれまで以上に重要な位置を占めるExpression Blend 3の新機能を、SketchFlow機能を中心に紹介します。

 なおSilverlight 3の新機能については、以下の記事で詳しく解説されているので、併せてご参照ください。

 また、Expression Blendの基本的な操作方法については、以前の記事も参考にしてください。

Expression Blend 3評価版をインストール

 2009年7月の原稿執筆時点で入手可能なExpression Blend 3は英語版バージョン(評価版)のみとなっていますが、日本語を使うSilverlight 3の開発環境として問題なく使用できます。評価版は、インストール後60日間使用可能なので、この間にしっかり試してみましょう。

図1 Expression Blend 3でSilverlight 3のアプリケーションを読み込んだところ
図1 Expression Blend 3でSilverlight 3のアプリケーションを読み込んだところ(画像をクリックすると、拡大します) 

 まずは、以下のページのダウンロードリンクからインストーラを取得してください。

 インストーラを起動すると、いくつかのダイアログが表示されるので、図2〜4を参考にインストールを進めてください。

図2 [Accept]ボタンを押してライセンス条項を承諾
図2 [Accept]ボタンを押してライセンス条項を承諾

図3 カスタマーエクスペリエンスプログラムに参加する場合は、[Yes]を選択
図3 カスタマーエクスペリエンスプログラムに参加する場合は、[Yes]を選択

図4 [Expression Blend 3+SketchFlow]と[Silverlight 3 SDK]にチェックされていることを確認し[Install]ボタンを押す
図4 [Expression Blend 3+SketchFlow]と[Silverlight 3 SDK]にチェックされていることを確認し[Install]ボタンを押す

 無事にインストールが完了したら起動してみましょう。図5の起動ダイアログで評価使用であることを確認して実行します。

図5 Expression Blend 3の起動画面。評価目的で使用するので、下のラジオボタンにチェックが入ったまま[Continue]ボタンを押す
図5 Expression Blend 3の起動画面。評価目的で使用するので、下のラジオボタンにチェックが入ったまま[Continue]ボタンを押す

 ここまで問題ないですか? 具体的な操作に入る前に、次ページでは、Expression Blend 3で変わった点をざっと確認します。

  1/3

 INDEX
Expression Blend 3+SketchFlowを使ってみた
プロトタイプ機能を備えた“本物”のデザイナーのツール
Page1
Silverlight 3とExpression Blend 3の正式版がリリース
Expression Blend 3評価版をインストール
  Page2
Expression Blend 3の主な新機能6つ
プロトタイプ開発を促進するSketchFlowとは
  Page3
Expression Blend 3は“本物”のデザイナー向けツール


「デザインハック」コーナーへ



HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

注目のテーマ

デザインハック 記事ランキング

本日 月間