ICDロゴ

WML (Wireless Markup Language)

【ダブリュ・エム・エル】

最終更新日: 1998/09/30

 携帯電話など、ディスプレイ環境や入力環境が制限された機器を対象として開発されたタグベースのマークアップ言語。異なる無線ネットワーク技術間での共通プロトコルの開発を目的として結成されたWAP Forumによって仕様が策定された。WMLでは、ナビゲーションサポート、データ入力、ハイパーリンク、文字やグラフィックスイメージの表示機能、フォーム機能などがサポートされる予定。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -