ICDロゴ

アクセスポイント (access point)

最終更新日: 2002/06/12

 インターネットサービスプロバイダやBBSホストが用意するネットワークサービスへの接続先ポイント。利用者は、モデムなどを利用してこのアクセスポイントにダイヤルアップすることで、ネットワーク接続を行う。

 サービス提供事業者によって内容は異なるが、現在では、伝統的なアナログモデムに加え、ISDNやPIAFSなどの接続ポイントが提供されるのが一般化している。現在の電話料金は接続時間に応じて課金される従量制であり、単位時間あたりの通話料金は、市内接続と市外接続で大きく異なるため(市外接続のほうが高価)、長時間にわたる接続では、なるべく接続元と同じ市内にアクセスポイントが用意されていると有利である。

 なおNTTは、深夜の時間帯(23:00〜8:00)のみ、あらかじめ登録された電話番号への接続に限って、月額固定料金でのダイヤルアップ接続を可能にするテレホーダイ(ISDN向けはINSテレホーダイ)サービスを実施しており、自宅からインターネットサービスプロバイダに接続している個人ユーザーなどを中心に利用者が増加している。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -