ICDロゴ

シート フィード スキャナ (sheet-fed scanner)

最終更新日: 2000/03/09

 紙に印刷されたイメージなどを読み取り、コンピュータに入力するための装置。シート フィード スキャナは、光源と光学センサー部分を固定させ、一定速度で回転するローラーで紙を送りながら、イメージをスキャンする。

 シート フィード スキャナの機構は比較的単純なので、本体を小型化させることが容易であるとともに、ローラーを使って一定速度で紙を移動させながら走査を行うため、スキャナ本体を手で移動させるハンディ タイプに比較すれば、精度を向上できるというメリットがある。しかし、本格的なイメージ処理用に耐えるほどの精度はない。またシート フィーダはあまり厚みのあるものは取り扱えないので、スキャンできる対象は、各ページが切り離された印刷物に限られる。フィード タイプのスキャナは、多くの場合、文字からなる文書を読み込み、OCRで処理して文字認識を行う場合などに使われる。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -