ICDロゴ

HubLink

【ハブ・リンク】

最終更新日: 2002/07/03

 Intel製のPC向けチップセットで採用されているチップ間接続専用のインターフェイスの名称。ノースブリッジ(MCH:メモリ・コントローラ・ハブ)とサウスブリッジ(ICH:I/Oコントローラ・ハブ)の間を接続するのに使われており、転送速度は266M〜533Mbytes/s。PCIなどとは異なり、Intel独自の仕様である。型番が800番台のIntel製チップセットから採用されるようになった。

 HubLinkの後継として、転送レートを2倍にした「HubLink2」というインターフェイス仕様の存在が明らかになっている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -