ICDロゴ

IC (Integrated Circuit)

【アイ・シー】

別名
集積回路 (Integrated Circuit) 【シュウセキ・カイロ】

最終更新日: 2002/04/14

 シリコンの小片(チップ)の上に、半導体(トランジスタやFET、ダイオードなど)や抵抗、インダクタンス(コイル)、キャパシンタンス(コンデンサ)などの回路素子を作りこんだ、小型の電子部品。通常は、プラスチックなどでできたICパッケージに封入して、電子機器に組み込んで使用する。わずか10mm角程度のシリコン・チップ上に、数千万から数億個ものトランジスタや抵抗などの部品を作ることができる。ICの発明により、電子部品は飛躍的に小型化、高性能化された。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -