ICDロゴ

INSネット64・ライト

【アイ・エヌ・エス・ロクジュウ・ヨン・ライト】

最終更新日: 1999/07/01

 NTTが日本国内で提供しているISDNサービスの1つ。音声通話機能やデータ通信機能の仕様はそれまでのINSネット64とまったく同じだが、回線の初期導入時に必要だった施設設置負担金(7万2000円)を不要にし、代わりに月々の基本料金をINSネット64よりも640円高くしている。INSネット64・ライトのサービスは1997年6月に郵政省によって認可され、翌7月よりサービスが開始された。

 INSネット64では、アナログ回線契約時に敷設したメタリックケーブルをそのまま使用できること、アナログインターフェイスを持つターミナルアダプタ(TA)を接続すれば、従来のアナログ電話機器もそのまま使用できたことなどから、当初INSネット64を申し込むユーザーの多くは、すでに所有しているアナログ回線をINSネット64に切り替えることが多かった(こうした切り替えでは、新規の施設設置負担金は発生しない)。しかしインターネットが普及して、データ通信のニーズがさらに高まったことなどから、INSネット64の新規導入を検討するユーザーも増えてきた。この場合には、回線を新たに敷設(追加敷設)することになるので、施設設置負担金(7万2000円)を初期導入時に用意しなければならず、負担が大きかった。この問題を解消して、個人ユーザーでも気軽に回線の新規導入や追加を行えるように新たに追加されたサービスメニューがINSネット64・ライトである。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -