ICDロゴ

GPU (Graphics Processing Unit )

【ジー・ピー・ユー】

別名
グラフィックス・プロセシング・ユニット (graphics processing unit)

最終更新日: 2002/05/28

 グラフィックス処理を行うためのプロセッサのこと。ユーザーから与えられたプログラムなどに基づいて2Dや3Dのグラフィックス描画を高速化する機能を持つ。

 従来のPC用グラフィックス・カード(グラフィックス・アクセラレータ・チップ)でも2Dや3D描画機能を持っていたが、そこで提供されている機能は限定的であった。例えば3Dのグラフィックス描画工程の後半部分(照度計算やポリゴンの描画、テキスチャの貼り込みなど)を担当するだけであり、ポリゴンの頂点の座標計算などはメインのCPU側で担当している。しかしCPU側の負担を減らしつつも、さらに高度な表現や高速な描画処理を行うために、最近のグラフィックス・コントローラでは、頂点シェーダやピクセル・シェーダといった機能も求められている。これはユーザーが与えたプログラムによって描画を制御する機能であるが、まさにプロセッサ(CPU)そのものといえる。このような、プログラマブルな描画制御機能を始めとする、高度な(主に3Dの)グラフィックス機能をサポートしたグラフィックス用のコントローラ・チップを特にGPUという。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -