ICDロゴ

NIC (Network Interface Card)

【ニック】

別名
ネットワーク・インターフェイス・カード (network interface card)

最終更新日: 2003/02/24

 ネットワークに接続するためにコンピュータに組み込むインターフェイス・カード。LANカード、LANボードと呼ばれることもある。

 NICは広い意味でのネットワーク接続用のインターフェイス・カードを指す言葉で、実際には、接続するネットワークの物理媒体に応じて適当なインターフェイスを組み込むことになる。パーソナル・コンピュータを利用したLANでは、10BASE-T(10Mbps)や100BASE-TX(100Mbps)によるイーサネットが物理媒体として使用されることが多く、パソコンに接続するNICといえば、通常は10BASE-Tまたは100BASE-TXのイーサネット・カードを指すことが多い。最近ではサーバを中心に、より高速な1Gbpsや10Gbpsのギガビット・イーサネットなどが使われることも多い。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -