ICDロゴ

プロビジョニング (provisioning)

最終更新日: 2006/04/11

 コンピュータ・システムやネットワーク機器、ストレージ、アプリケーション、サービスなどをあらかじめ用意しておき、ニーズに応じて素早く構成、導入、展開すること、もしくはそのようなサービスのこと。provisionとは供給とか準備という意味。

 データ・センターや企業内のシステム部門では、ユーザーのニーズや急な需要の増加に対して、新たにサーバ・システムを用意したり、既存システムの増強を図る必要に迫られることがある。このような需要をあらかじめ予測して十分な準備をしておき、需要の増加に対して遅滞なくシステムの増強を図ることをプロビジョニングという。需要の増加に対して、その都度システムの増強計画を立て、導入、展開を図るのではなく、あらかじめ周到に準備しておき、スムーズなシステムの増強を図るところが、従来の手法とは異なる。

 プロビジョニングを支える技術としては、コンピューティング・パワーのスムーズな増強を図るためのブレード・サーバや、管理・展開を容易にする自律・分散コンピューティング技術、システムのバイナリ・イメージを高速に展開するイメージング/デプロイメント技術、柔軟で迅速なシステム構成の変更などを可能にする仮想化技術、システムの現状を把握し、将来の需要予測などを支援するプロアクティブ技術などが重要である。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -