ICDロゴ

ハードウェアフロー制御 (hardware flow control)

【ハードウェア・フロー・セイギョ】

最終更新日: 1998/09/30

 フロー制御において、データを送る信号線とは別に、フロー制御の信号を送るための特別な信号線を用意して制御を行う方式。

 たとえばRS-232C規格では、データを送る信号線のほかに、フロー制御を行うために何本かの制御用の信号線を用意している。受信側では、バッファがいっぱいになるとか、受信準備ができていないときに、この信号線を使ってデータの送信を一時的に止めてもらうことができる。そして、バッファ内のデータの処理がすんで、バッファに余裕ができれば、再び送信可の制御信号を送ることにより、送信を再開してもらう。

 ハードウェアフロー制御方式は、ハードウェアはやや複雑になるが、ソフトウェアフロー制御方式とは違って、あらゆるデータを透過的に送ることができるという特徴がある。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -