ICDロゴ

リージョナル・コード (Regional Code)

最終更新日: 2001/06/04

 地域コードともいう。DVDビデオの著作権保護機能の1つ。北米、日本、ヨーロッパなど地域ごとに6種類のコードを付け、そのコードによってDVDビデオ ディスクの再生の可否を決めるというもの。

 リージョナル コードが1の北米向けDVDビデオ ディスクは、リージョナル コードが2の日本向けDVDビデオ プレイヤーでは再生が行えない、などの規制が行える。これにより、映画の上映前に他地域からの輸出によりDVDビデオ ディスクが出荷されたり、低価格な東南アジア製のDVDビデオ ディスクが北米に輸入されたり、といった映画などの制作会社が望まないディスクの販売を阻止するために盛り込まれた。

 パソコン用のDVD-ROMドライブの場合、初期のものはDVDビデオ デコーダー ソフトウェア側にリージョナル コードを記録していたが、最近のものではDVD-ROMドライブ側に記録するようになっており、一番最初に再生を行ったDVDビデオのリージョナル コードを記録するものが多い。また、そのコードはDVD-ROMドライブ付属のユーティリティ ソフトウェアによって数回(5回程度)のクリア(書き換え)が行える。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

DVD-ROM

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -