ICDロゴ

バスクロック (bus clock)

最終更新日: 1999/05/18

 バスを経由したデータ転送などを行う際の、バスサイクルの基準となるクロック信号の周波数。

 コンピュータデバイスは、一定間隔でオン/オフを繰り返すクロック信号に合わせて、他のデバイスとのデータの送受信などを行うようになっている。このためバスを通してデバイス間でデータを送受信するためには、基準クロック信号が必要であり、このクロックのことをバスクロックと呼んでいる。

 データの送受信はクロック信号に合わせて実行されるので、理論上はクロック周波数が高ければ高いほど、高速なデータ転送が可能になる。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

クロック
ISA
EISA
MCA
PCI
バス

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -