ICDロゴ

1次キャッシュ (level 1 cache)

【イチジ・キャッシュ】

別名
L1キャッシュ (Level 1 cache) 【レベル・ワン・キャッシュ】
プライマリ・キャッシュ (primary cache)
内部キャッシュ (internal cache) 【ナイブ・キャッシュ】

最終更新日: 2006/11/27

 CPUの処理速度を高速化するために、CPUのチップ内部に組み込まれるキャッシュメモリ。CPUにいんたん読み込んだ命令やデータをこのキャッシュメモリに保持しておき、再度その命令やデータへの参照が発生した場合には、CPUの外部から再度取り出してくるのではなく、キャッシュ内の命令(データ)を使用する。これにより、CPUチップの外部へのアクセスが低減し、全体的な処理性能が向上する。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -