ICDロゴ

ビデオ・オンデマンド (video on demand)

別名
VOD (Video On Demand) 【ブイ・オー・ディー】

最終更新日: 2003/06/05

 視聴者が観たいときに、観たい映像を配信するサービス。「Video On Demand」を略して、VODと呼ばれることもある。

 現在のテレビ放送では、放送局から一方的に映像が配信されており、視聴者側では、放送局側のスケジュールに合わせて映像を観るしかない。これに対しVODでは、視聴者側が配信開始時間や配信映像を指定し、視聴者側の都合で配信を受けられる。このようにVODでは、視聴者側から放送局側への情報送付が必要なことから、視聴者と放送局の間で双方向通信が可能でなければならない。

 完全なVODシステムでは、視聴者が指定した時間に指定した映像を配信するが、この方法では、あらゆる視聴者に異なる映像を配信しなければならず、通信回線の負荷が大きく、視聴にかかるコストも割高になってしまう。これに対し、放送局側では、一定時間間隔で同一の映像をずらして配信し、視聴者がこのうち適当なタイミングを選択できるようにするニアー・ビデオ・オンデマンド(Near VOD:NVOD)と呼ばれる配信方式もある。このNVODでは、視聴者側でプログラムを自由に選択することが困難になるが、代わりに1回の配信で複数の視聴者が映像を鑑賞できるようになるため、通信回線の負荷が軽減し、コストも低下する。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -