ICDロゴ

プロテクトモード (protected mode)

最終更新日: 2000/06/08

 Intelの80286プロセッサから搭載された動作モードの1つ。プロテクトモードでは、それ以前のリアルモード(8088/8086互換モード)に比較し、アクセス可能なメモリ領域の拡大、マルチタスク サポート、データ セキュリティ機能、仮想メモリ機能などが追加されている。

 Windows 3.0では、このプロテクトモードをサポートする動作モードが追加された(80286のプロテクトモードを使用するWindowsの動作モードは「スタンダード モード」と呼ばれた)。しかし80286の次世代プロセッサであるIntel 386では、フル32bitに4Gbytesのフラット アドレス空間のサポート、より強力なデータ セキュリティ機能、仮想メモリ機能に加え、複数の8088/8086互換環境をプロセッサ内で利用可能にする仮想8086機能などが新たに追加され、現在のWindows OSなどでは、80286のプロテクト モードは使用されなくなっている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -