ICDロゴ

トロイの木馬 (Trojan horse)

【トロイ・ノ・モクバ】

最終更新日: 2001/06/22

 一見すると善意のプログラムのように見せかけておきながら、ひとたびシステムにインストールされると、システムを破壊したり、外部からネットワーク経由でシステムを制御可能にする裏口(バックドア)を作ったりする悪意あるプログラム。通常はコンピュータ・ウイルスやワームとして自己増殖するなどして、コンピュータから別のコンピュータに感染を広げるように作られている。

 「Trojan horse」は、ギリシャ神話にあるトロイア戦争(Trojan War)において、敵を欺くためにギリシャ連合軍が置いていった、内部が空洞になった大きな木馬のこと。この木馬の中にギリシャ軍の兵士が隠れており、夜になると木馬から抜け出して城の門を内部から開け、城外から味方の軍勢を引き入れたとされる。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -