ICDロゴ

WS-Security (Web Services Security)

【ダブリュ・エス・セキュリティ】

最終更新日: 2002/08/07

 Webサービスでのデータ交換において、署名付きメッセージを安全に交換するために考案されたセキュリティ仕様。2002年4月に、米Microsoft、米IBM、米VeriSignによって公開された。

 WS-Securityでは、SOAP拡張の標準セットを定義し、これにより安全な署名つきメッセージの交換を可能にする。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -