ICDロゴ

SCSI ID

【スカジー・アイ・ディー】

最終更新日: 1998/12/22

 SCSIバスに接続されたデバイスを識別するために使用されるID番号。

 SCSIバスには、バスのビット幅(データ線の数)に応じて、8台(SCSI-1、SCSI-2)、16台(16bit Wide SCSI)、32台(32bit Wide SCSI)のデバイスを接続することができる。このうち特定のデバイスとデータ交換を行う際、SCSIホストアダプタはその機器に対応するSCSI IDを指定する。このため同一のSCSIバスに接続される機器は、すべて異なるIDを割り当てなければならない。

 SCSI周辺機器のほとんどは、いくつかのSCSI IDから選択的にその機器のIDを決定できるようになっている。SCSI周辺機器を新たに接続する場合には、現在接続されている各機器のID番号を確認し、未使用の番号を割り当てなければならない。追加するデバイスで設定可能なIDがいずれも使用中なら、既存の機器のID番号を変更する必要がある。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

SCSI
バス

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -