ICDロゴ

アスペクト比 (aspect ratio)

【アスペクト・ヒ】

最終更新日: 1999/09/20

 縦横比率。通常はディスプレイデバイスや、ディスプレイに表示されるオブジェクトに対して使われる。たとえばディスプレイのアスペクト比は、4:3になっている。アスペクト比が正しくない状態でディスプレイ表示を行っていると、正方形や真円が縦長や横長に表示されてしまう。ワードプロセッサやスプレッドシートなどのビジネスアプリケーションを使っている分には、それほどアスペクト比が厳密でなくてもたいした支障はないが、DTPやグラフィックスデザインなどでは、ディスプレイのアスペクト比を正しく設定しておかないと、スムースに作業を進められなくなる。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -