ICDロゴ

8進数 (octal number)

【ハッシンスウ】

別名
8進法 (octal number system) 【ハッシンホウ】
octal (octal number) 【オクタル】

最終更新日: 2003/06/10

 8倍ごとに1桁繰り上がる計数法。2進数の3bitで、8進数の1桁を表す。

 コンピュータ内部では2進数を使って数値などを表現しているが、これは人間にとっては分かりづらいので、次のように3bitずつまとめて8進数として取り扱うことがある。

2進数
8進数
000
0
001
1
010
2
011
3
100
4
101
5
110
6
111
7

 プログラミング言語中で8進数を扱う場合、8進数字列の先頭に「0」を付けて「0123」としたり、「&O」を付けて「&O123」などと表記することが多い。

 8進数は、レジスタが8本ある16bitのミニコンピュータシステムなどでよく使われていたが、現在では4bitずつ区切る16進数表記の方が広く利用されている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -