ICDロゴ

2進数 (binary number)

【ニシンスウ】

別名
2進法 (binary number system) 【ニシンホウ】

最終更新日: 2003/06/10

 0と1という2種類の数字を使用して数値を表現する方法。日常的に使用される10進数(10ごとに桁が1つ上がる数値)に比べると、著しくしく桁上がりが多くなるが、使用する数字は0または1という2種類しかないため、コンピュータなどではこれをスイッチのオンとオフに割り当てることで数値表現が可能になるというメリットがある。現在作られているほとんどのコンピュータでは、内部的にはあらゆる数字や文字をこの2進数表現に変換して処理を実行している。

 典型的な数値を2進数、16進数で表すと次のようになる。

10進数
2進数
16進数
1
0001
0x01

2

0010
0x02
3
0011
0x03
4
0100
0x04
5
0101
0x05
6
0110
0x06
7
0111
0x07
8
1000
0x08
9
1001
0x09
10
1010
0x0A
11
1011
0x0B

12

1100
0x0C
13
1101
0x0D
14
1110
0x0E
15
1111
0x0F
16
1 0000
0x10
100
0 0110 0100
0x64
256
1 0000 0000
0x100
512
10 0000 0000
0x200

1000

11 1110 1000
0x3E8
1024
100 0000 0000
0x400
10000
10 0111 0001 0000
0x2710
65536
1 0000 0000 0000 0000
0x10000
さまざまな数値表現
さまざま数値を2進数と16進数で表現してみた。2進数は分かりやすいように4桁ごとに区切って表示している。16進数の先頭にある“0x”は、C言語などにおける16進数の表記。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -