ICDロゴ

ジャギー (jaggy)

最終更新日: 2001/06/22

 点の集まりとしてグラフィックスイメージを表示/印刷するコンピュータディスプレイ(CRTディスプレイ/液晶ディスプレイ)やプリンタにおいて、斜めの線や曲線の輪郭部分に現れるギザギザのこと。

 ディスプレイやプリンタなどの表示・印刷デバイスでは、画面全体や用紙全体を小さな点の集まりとして、この点に色を付けることで画像や文字の表示を実現している。このため斜めの線や曲線も、本来的にギザギザの点で表示/印刷するしかない。しかし解像度(単位面積あたりの点の数)を高めることにより、ジャギーは目立ちにくくなる。

 またジャギーを目立たなくする方法として、ディスプレイではアンチエイリアシングと呼ばれる技術が、プリンタではスムージングと呼ばれる技術が開発されており、現在ではこれらの機能が広く市販製品に組み込まれている。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

関連用語

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -