ICDロゴ

フルタワー型 (full-tower-style)

【フルタワー・ガタ】

別名
フルタワー型PC (full-tower-style PC) 【フル・タワー・ガタ・ピー・シー】
フルタワー型コンピュータ (full-tower-style computer) 【フル・タワー・ガタ・コンピュータ】

最終更新日: 2001/06/22

 パーソナルコンピュータの形状の1つ。フルタワー型は、拡張性を最大限に確保することを目的としたもので、他の形状に比較すると、拡張カードや内蔵ドライブをより多く組み込み可能であり、メンテナンス性もよいという特長があるが、その一方では、最も多くの設置スペースが必要になる。タワーという名称から分かるとおり、フルタワー型コンピュータは、床に縦置きにして使用することを前提として設計されている。

 サポートされる拡張スロット数は6〜8スロット、利用可能なドライブベイの数は6〜8個程度である。多くのデバイスをケース内部に組み込むために、フルタワー型コンピュータでは、電源も出力の大きなものが搭載されているのが一般的。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -