ICDロゴ

タイリングウィンドウ方式

最終更新日: 2000/06/09

 複数のウィンドウを同時に表示できるマルチウィンドウシステムにおいて、ウィンドウ同士を重ねるのではなく、タイルを並べるようにして表示する方式。

 ウィンドウ同士を重ねられないので、画面に多数のウィンドウを同時表示することは困難だが、ウィンドウ同士の重ね合わせの処理を省略できるので、ウィンドウシステムにかかる負荷は小さい。

 初期バージョンのWindowsであるWindows 1.0では、このタイリングウィンドウ方式が採用されていた。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -