ICDロゴ

アウトボックス (out-box)

最終更新日: 1999/02/10

 電子メールソフトウェアにおいて、これから発信するメッセージを一時的に保存しておく場所。常時接続環境にいるユーザーは、メッセージの作成完了とともにメールサーバに接続し、実際にメッセージを転送することもあるが、ダイヤルアップ環境などで使用しているユーザーは、送信したい一連のメールをオフラインで書いておき、その後インターネットに接続して、メッセージの転送を行う。このとき、送信待ちのメッセージが一時保存される場所がアウトボックスである。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -