ICDロゴ

ISDN (Integrated Services Digital Network)

【アイ・エス・ディー・エヌ】

最終更新日: 1998/11/12

 1972年にCCITT(国際電信電話諮問委員会。現在はITU-T)で制定されたデジタル通信の国際標準規格。日本語での正式名称は「サービス総合ディジタル網」。国内では、三鷹・武蔵野地区で1984年からモデル実験が開始され、1988年4月より「INSネット64」の商品名でサービスが開始された。このほかにもサービスとしては、企業などを対象とした大容量の「INSネット1500」がある。

 一般にはINSネット64やINSネット1500を指して「ISDN」と呼ぶことが多いが、厳密にはISDNは規格の名称であり、サービスの名称ではない。たとえば米国でもISDNサービスは実施されているが、国内のサービスとは一部仕様が異なる部分もある。このため米国で販売されているTA(ターミナルアダプタ)などは、そのままでは国内では使用できない。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

参考リンク

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -