ICDロゴ

ナレッジマネージメント (knowledge management)

最終更新日: 1999/02/08

 企業内部にあるさまざまな知識やノウハウなどを総合的に管理し、それらを知的資本として、企業経営に積極的に活用すること。RDBを利用した定型的なフォーマットの情報管理だけでなく、電子メールやその他のドキュメントなど、不定形な情報も管理するようになり、このように呼ばれるようになった。ただしナレッジマネージメントという言葉自体は概念的なもので、従来からの情報管理との間に明確な一線があるわけではない。

 ナレッジマネージメントを行う代表的なソフトウェア製品としては、ロータスのノーツがある。ノーツは汎用のドキュメントデータベースソフトウェアで、不定形であるドキュメントを集中的に管理し、必要に応じてその中から情報を素早く検索できるようにする。このほかにも著名なドキュメント管理システムとして、米Documentum社のDocumentum EDMSなどがある。

Copyright (C) 2000-2007 Digital Advantage Corp.

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -