NECがExpressをベースにしたサーバアプライアンスを発売

2000/8/1


ラックに格納されている状態のEpress5800インターネットアプライアンスサーバ

 NECは7月31日、Webサーバ、メール、ファイアウォールなどの単機能に特化したインターネット専用サーバ「Express5800インターネットアプライアンスサーバ」5機種を発表、販売を開始した。

 今回発表された5機種は次の通り

  • Webサーバ「Express5800/WebServer」
    (Cleron/566MHz、128MBメモリ、15GB)
  • メールサーバ「Express5800/MailServer」
    (Cleron/566MHz、128MBメモリ、15GB)
  • ファイアウォールサーバ「Express5800/FirewallServer」
    (Pentium III/600MHz、128MBメモリ、15GB)
  • 負荷分散サーバ「Express5800/LoadBalancer」
    (Cleron/566MHz、128MBメモリ、15GB)
  • キャッシュサーバ「Express5800/CacheServer」
    ローエンドラック:(Pentium III/600MHz、256MBメモリ、9.1GB)
    ミドルラック:(Pentium III/667MHz、512MBメモリ、9.1GB)
    ハイエンドラック:(Pentium III/600MHz、1GBメモリ、18.1GB)

  各マシンの筐体はいずれも1Uサイズとなっており、管理アプリケーションのESMPROによってリモート管理が可能。価格は「Express5800/WebServer」で、49万8000円など。

 同時に、これらのアプライアンスサーバとルータ、スイッチングハブなどのネットワーク機器、管理ソフトウェアを同一ラックに搭載し、動作保証を行った「Express5800インターネットサーバパック」を提供。同製品は、Eコマースサイト向けやデータセンター向け、スモールオフィス向けなど13の業種業態向けにパッケージが用意されている。

 また、省スペースのスリムタワー筐体に、Web、メール、ファイアウォール、キャッシュなどの機能を組み込んだオールインワンのインターネットサーバ、「Express5800/SURFNAVI<Liteモデル>」も同時に発表した。

[関連リンク]
「Express5800インターネットサーバの発売について」NECの発表資料
ぷらっとホーム、低価格な小型Linuxサーバ発売 (@IT News)
インテルがWebアプライアンスの 「Dot.Station」を発表(@IT News)
コバルトネットワークスが サーバ集中管理用のアプライアンス製品を発表(@IT News)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -