[iDevelop 2001開催]
「.NETを待つ必要はない。デベロップ.NOW」とオラクル

2001/9/7

 9月6日から2日間、日本オラクルの開発者向けカンファレンス「iDevelop 2001」が横浜で開催されている。今年で3回目となる同カンファレンス、今年のテーマはオラクルのWebサービス“.NOW(ドットナウ)”。初日の基調講演では、出荷間近の新製品「Oracle9i Database」(以下9iDB)および「Oracle9i Application Server」(以下9iAS)とWebサービスを中心に、米オラクル 9iプラットフォーム バイスプレジデント レネ・ボンバーニ(Rene Bonvanie)氏がスピーチを行った。

レネ・ボンバーニ氏 手にしているのは、倒産したドットコム企業pets.comで販売されていたぬいぐるみ 「pets.comはペットフードを売ろうとしたが、売れたのはぬいぐるみだった(笑)」とボンバーニ氏

 ボンバーニ氏は冒頭で、崩壊したドットコムから新しい世界への移行を促す。「インターネットは新しいビジネスを構築するためだけの技術ではない、既存のビジネスへも適用できるものだ」(ボンバーニ氏)。

 ボンバーニ氏によれば、その新しい世界では、システムの集中化、ユーザー・インターフェイスのセルフサービス化、アプリケーションの接続性、アプリケーションのパーソナライズ化の4つを満たす必要がある。それを実現する技術がJavaベースのプラットフォームとデータベース、つまり、9iASと9iDBだ。そして「ドットコムは、少なくともオラクルが必要だということは学んだ」、とオラクル製データベースの高い普及率に触れた。

 技術のトレンド動向とともにテリトリ(分野)の境界線があいまいになり、パートナー企業/ライバル企業が入り乱れているのが現在のIT業界。オラクルもデータベースからアプリケーション・サーバへと守備範囲を広げており、競合する製品が増えた。そんな状況でのオラクルの優位性はシンプルさと完全さ。細かい製品も入れると100以上あった既存の製品を2製品に集約し、豊富な機能で完全さを追求した。

 データベースの新製品9iDBでは、アプリケーションを変更することなくCPUの追加でパフォーマンスが向上できるクラスタの新機能Real Application Clusterなど、450以上の新機能を搭載した。

 最近、アプリケーション・サーバの各ベンダが他社製品と比較して性能を誇ることが多い(「BEA、IBM、オラクルが火花を散らす性能合戦」参照)。この日も期待通り(?)、ボンバーニ氏はいくつかのグラフを示し「9iASはIBMの6倍、BEAの4倍」とアピールした。それだけではない。9iASのキャッシュ機能では米Akamaiと協業し、Edge Side Includes機能を付加。これにより、処理スピードの10〜100倍向上を実現するという。

 今回最も強調されたのが、アプリ―ション統合開発環境の「Oracle JDeveloper」。Javaアプリケーションの効率的な構築を実現するという。「Webの世界では速く動くことが大切。速度の面でJavaは劣るという欠点があるが、オラクルはそれを克服するような革命的な構築ツールを提供する」(ボンバーニ氏)。同製品では、UMLによるデザイン、Javaのコーディング、チューニング/デバッグ、配布のサイクルを効率よく管理できる。さらに、UMLモデリングからのJavaコードの生成はもちろん、Javaコードを変更すると、それがUMLモデルにも反映される双方向性を実現した。また、開発したアプリケーションのプロファイリングとデバッグを統合するcode coach機能は、アプリケーション内に潜むパフォーマンス上の問題を自動的に見つけ出せるだけでなく、解決方法も提供してくれる。

 ボンバーニ氏は、「マイクロソフトの.NETを待つ必要はない」とステージ上で訴え、9iプラットフォームでのWebサービス機能について、デモを交えて解説した。オラクルが日本でWebサービスについて公式の場で明らかにするのは、おそらく今回が初めてだろう。

 新しいアプリケーション構築の方法であるWebサービスで必要となる標準は、SOAPUDDIWSDL。ボンバーニ氏は、JDeveloperのウィザード機能でEJBを作成したあと、ウィザード機能によってそのEJBにWebサービスのインターフェイスをラップし、数分でWebサービスの開発と実装が実現できることを示した。「JDeveloperで作成して9iASで実装する。新しく必要なものはない」と、オラクル製品がWebサービスに対応済みであることを強調する。

 最後にボンバーニ氏は、今日のテーマである“ドットコムからプロフェッショナルなWebサービスへの移行”に話を戻す。「移行はもう始まっている。その鍵を握るのは9i。.NETを待つことはない。デベロップ“.NOW”!」

(編集局 末岡洋子)

[関連リンク]
日本オラクル

[関連記事]
Oracle9iは「5倍の性能、10倍の信頼性」 (@ITNews)
日本オラクルがWebアプリケーションサーバの新版を発表 (@ITNews)
BEA、IBM、オラクルが火花を散らす性能合戦 (@ITNews)
ヒートアップするアプリケーション・サーバ覇権争い (NewsInsight)
転換期の日本オラクルの悩みは? (NewsInsght)
Oracle9i:一体何が新しくなるのか (@ITNews)
米オラクル、「Oracle9i Database」をリリース (@ITNews)
オラクル、コラボレーションを意識した9iAS (@ITNews)
過去の成功をかなぐり捨て、更なる拡大を目指す日本オラクル (@ITNews)
[iDevelop 2000] JavaとXMLに傾倒するオラクル (@ITNews)

 

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -