マクロメディア、買収から1年越しで新ColdFusionを発表

2002/6/21

 マクロメディアは6月20日、リッチインターネットアプリケーションの開発を行うための開発ツール群「MX」シリーズを発表した。同社がこの日発表したのは、Webデザインツール「Dreamweaver MX」、Webグラフィックス作成用ツール「Fireworks MX」、Webアプリケーション作成用サーバスクリプティングツール「ColdFusion MX」。さらに、この3製品と、発表済みのフラッシュ作成ツール「Flash MX」、グラフィックスツール「FreeHand 10」を1パッケージにした開発ツールスイート「Studio MX」も発表した。Dreamweaver MXは、全世界でプロのWebデザイナーの8割以上が利用しているという人気製品である。

同社代表取締役井上基氏

 同社代表取締役井上基氏は発表会の冒頭、「歴史に残る発表会」と述べ、「昨今eビジネスが停滞しているのは、いまのインターネットが使いにくくつまらないからだ。Webサイトをより豊かに、より使いやすくするリッチインターネットアプリケーションの波がやってくる。マクロメディアは(Allaireを買収したことによって)ColdFusionを手に入れた後、1年かけてすべての製品群をリライトし、作り直した」と、新製品に対する意気込みのほどをうかがわせた。

 Dreamweaver MXでは、サーバーサイドスクリプトによるアプリケーション開発の機能が大幅に強化されている。これにより、Dreamweaverだけで、ASPやJSP、PHPなどの開発が可能になった。また、Allaireの買収で手に入れた「HomeSite」の機能も積極的に取り入れ、コード編集機能、コードの再利用機能などが強化されている。ユーザーインターフェイスもほかのMXシリーズと共通化され、開いたファイルをタブで管理できるなど、操作性も向上している(Dreamweaver 4同様のフローティングウィンドウでも使える)。

 価格はWindows版・Macintosh版ともに共通で、通常版が4万8000円、エデュケーション版は1万2000円、旧版からのアップグレードは1万9800円。対応OSはWindows 98 SE/Me/NT 4.0 SP6/2000/XP、Mac OS 9.1/9.2.1、Mac OS X 10.1となっている。

 Fireworks MXでは、ポップアップメニューの作成や制御などを容易にできるように強化されている。また、新たな機能としては、グラフィックファイルとXMLデータを連携させ、1つの画像をベースに、複数の画像を一括して作成できる「グラフィックウィザード」機能が搭載された。

 価格は通常版が3万9800円、エデュケーション版が1万2000円。対応OSはWindows 98 SE/Me/NT 4.0 SP6/2000/XP、Mac OS 9.1/9.2、Mac OS X 10.1。

 ColdFusion MXは、「リッチインターネットアプリケーション」を実現させるためのサーバーアプリケーションツール。今回のバージョンで、初めて各社のJ2EE環境にも対応した。

 Windows 98 SE/Me/NT 4.0 SP6/2000/XP、RedHat Linux 6.2/7.2、Solaris 8に対応したエンタープライズ版が120万円、WindowsとLinuxのみに対応したプロフェッショナル版が30万円、エデュケーション版は80万円(エンタープライズ版)、20万円(プロフェッショナル版)となっている。

「単なるバージョンアップではない」と同社 CTO 田中章雄氏

 Studio MXは、Flash MX、Dreamweaver MX、ColdFusion MXデベロッパー版、Fireworks MX、FreeHand 10の5製品が1つになったパッケージ。価格は、すべての製品価格を合わせた金額より安価で、通常版が9万8000円、エデュケーション版が2万8000円。

 いずれの製品も8月2日より発売だが、同社のオンラインストアでは7月26日より先行発売を行う。

 同社取締役 CTO 田中章雄氏は、「単なるバージョンアップではない」と述べ、よりリッチで、より使いやすい次世代インターネットへ向けたマクロメディアの戦略的な商品群であることを強調した。

[関連リンク]
マクロメディアの発表資料(Dreamweaver MX)
マクロメディアの発表資料(Fireworks MX)
マクロメディアの発表資料(ColdFusion MX)
マクロメディアの発表資料(Studio MX)

[関連記事]
JRunとNeoで再スタートを切るAllaire創業者 (@ITNews)
ColdFusionとUltraDeveloperを統合化、マクロメディア (@ITNews)
ブラウザの限界を超えたコンテンツを開発できるFlash MX(@ITNews)
生産性をさらに向上させたColdFusion最新版 (@ITNews)

 

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -