“まだ後発にもチャンスはある”CAの新ウイルス対策ソフト

2005/3/24

 コンピュータ・アソシエイツ(以下、CA)は3月23日、個人向けのセキュリティ対策製品「eTrust アンチウイルス 2005」「eTrust PestPatrol アンチスパイウェア 2005」の2製品の販売を4月1日より開始すると発表した。同社がコンシューマ向け製品を日本市場で発売するのは初めてとなる。4月1日よりダウンロード販売を開始し、4月28日から全国主要量販店での取り扱いを開始する。

コンピュータ・アソシエイツ 代表取締役社長 三ツ森隆司氏
  CAは、従来より企業向け市場においてセキュリティ製品の管理製品などを主力製品として取り扱ってきており、コンシューマ向け製品を販売するのは初めてだ。同社代表取締役社長 三ツ森隆司氏は、「企業向け製品の開発などで培った技術をコンシューマ向けに還元したい。コンシューマ向け製品を発売することにより、いままで触れることのなかったユーザー層へもCAの企業とブランドをアピールできる」と語り、コンシューマ市場へ参入した理由を説明した。

 同社は個人向けのウイルス対策ソフト市場について、「2003年は170億円、2004年は220億円となっており、年平均成長率23.9%の優良な市場だ」(コーポレート本部ビジネス・ディベロップメント・ディレクター 長谷一生氏)と分析しており、まだ市場へ参入する余地があると判断したという。さらに同社が行った調査では、「以前とは異なるブランドのウイルス対策製品を購入した」と回答したユーザーが40%おり、「この数値からも、他社製品からの乗り換えもあり得る。十分勝機があると判断した」(長谷氏)と語った。

 eTrust アンチウイルス 2005は、CAの企業向けウイルス対策製品「eTrust Antivirus r7.1」をベースにコンシューマ向けに改良した製品。現在の個人ユーザーが持っている「更新価格が高い」「ほかのソフトウェアに影響する」「処理スピードが遅い」といった不満を解決すべく開発したという。その結果、ハードディスク容量は10Mbytes、メモリは128Mbytesでの動作を実現した。この数値は、「他社製品と比較して、ハードディスク容量で10分の1、メモリ容量で2分の1」(長谷氏)と説明した。

 eTrust PestPatrol アンチスパイウェア 2005は、米CAが2004年8月に買収した米ペストパトロールのスパイウェア対策製品「PestPatrol」をベースにしたスパイウェア対策製品だ。従来のPestPatrolと比較して、検索スピードの向上やレポート機能充実などが図られているという。また、ペストパトロールとCAの研究所を統合したことで、スパイウェアに対する一層組織的な研究が可能になったとしている。

コンピュータ・アソシエイツ コーポレート本部ビジネス・ディベロップメント・ディレクター 長谷一生氏
 長谷氏は、「他社のいわゆる“スパイウェア対応のウイルス対策ソフト”は、約12万種いるといわれているスパイウェアのわずか数百種類にしか対応していない。当社の製品はすべてに対応済みだ」と説明し、スパイウェア専用ソフトの強みを強調した。ただし、「疑わしいものはすべてリストアップする仕組み」(長谷氏)となっているため、正規のソフトウェアであってもスパイウェアとして検知される場合もあり、利用者はリストアップされたソフトウェアを取捨選択しなければならない。

 ウイルス対策ソフトで先行するシマンテックやトレンドマイクロ、マカフィーへの対抗策としては、「量販店との連携やWindows XPの“Windowsセキュリティセンター”から当社へユーザーを誘導する手法も考えられる」(長谷氏)と説明。また、三ツ森氏は「当社の最大の強みはエンタープライズ市場で培った確固たる技術力だ。技術力を、コンシューマ向けユーザーにもアピールしていきたい」と販売戦略を語ったほか、2005年初夏にはスパムメール対策ソフトやパーソナルファイアウォール製品をリリースし、これらのソフトウェアを管理・統合するソフトウェアも検討中であることを明らかにした。

(@IT 大津心)

[関連リンク]
コンピュータ・アソシエイツ報道発表資料

[関連記事]
CAが新製品を自社で導入し、スタッフを25%削減 (@ITNews)
「エンタープライズ・インフラ・マネジメント」戦略を一本化、CA (@ITNews)
CAの新ツールはビジネスの意思決定を自動化できる (@ITNews)
CAが提案する新しい脆弱性対策ソリューションとは (@ITNews)
[Interview] 「オープンソースは大好き」、CAにLinux戦略を聞く (@ITNews)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -