「どうして買っちゃいけないのか」、楽天がTBS株買い増し

2005/10/27

 楽天は10月26日、東京放送(TBS)の株を買い増し、25日時点で19.09%を保有していると発表した。楽天が提案している共同持ち株会社の構想をTBSに早期に検討させるのが楽天の狙い。一方、TBSは敵対的な株主が20%超の株を取得した場合に、買収防衛策を発動するとしていて、楽天の株買い増しに反発するのは必至。楽天の代表取締役会長兼社長 三木谷浩史氏は「(共同持ち株会社が実現すれば)この株の買い増しは楽天にとっても、TBSの株主にとってもプラスになる」と述べた。

楽天の代表取締役会長兼社長 三木谷浩史氏

 楽天によるTBS株の取得が分かってからTBSは株を買い増さないよう楽天に要請していた。しかし、三木谷氏は会見で、TBSが安定株主を集めようとしていることを指摘したうえで、「安定株主化を進めながら、誰が買ってもいいTBS株を買うなというのは相反する」と反論。「交渉のいかんにかかわらず、どうして買っちゃいけないのか正直いってぼくには分からない」と述べた。

 三木谷氏は「いまわれわれが考えている仮説は、テレビがネットにつながり、ネットがテレビにつながる時代」と説明。「目の前にはオポチュニティ、宝の山が隠されている。テレビとネットの企業が組むことでオポチュニティを実現していきたい」と強調した。

 「大きく変らないといけないときに自分が中から変革するのは現実的には難しい。われわれのような会社が協力することで変化のスピードは加速する」(三木谷氏)

 だが、実際は楽天などのネット企業はテレビ業界から警戒されている。三木谷氏は「テレビ局の人はネットを脅威ととらえるのではなく、機会ととらえて積極的に展開していくべきだ。それが今回の提案の主旨」としてテレビ業界に理解を求めた。

(@IT 垣内郁栄)

[関連リンク]
楽天
東京放送

[関連記事]
TBSと世界に通用するメディアを作りたい〜楽天三木谷会長 (@ITNews)
楽天社長が「流出対策は拙速にした」、衆院選出馬は「ない」 (@ITNews)
【特報】「ヌーブラを買ったばかりに」、楽天被害女性の悲しみ (@ITNews)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -