PCあてのメールを携帯でリアルタイムに見られるサービス

2005/12/15

 ボーダフォンは12月15日、会社で運営している電子メールや予定表、アドレス帳を同社の第3世代携帯電話を使って外出時でもリアルタイムに利用できるサービス「ボーダフォン・オフィス・メール」を2006年1月18日より開始すると発表した。会社のPCに届いた電子メールを、送信メールアドレスを変えずにそのまま自動受信できるサービスは日本初だという。

「Vodafone 702NKII」にて、PCで受け取った電子メールを表示したところ。このときは圏内だったので、PCに電子メールが届いてから数秒で携帯電話に電子メールが転送されてきていた
  ボーダフォン 法人事業企画部 部長 久保幸夫氏は、「IT化が進んでいるにもかかわらず、日本の仕事の生産性は落ちている」と指摘。その理由を「オフィス外での環境がユビキタス環境になっていないから」と説明したうえで、オフィス外でのアクセス性を向上させることが仕事の生産性の向上に結びつくとした。同社はこの考えの下、ボーダフォン・オフィス・メールのコンセプトに「プッシュ」と「データ同期」の2つを挙げ、生産性の向上をサポートするという。

 ボーダフォン・オフィス・メールは、サーバ側とクライアント側の双方に専用ソフトをインストールし、サーバ側がプッシュ式で受信メールやスケジュールを配信することで、“ほぼ”リアルタイムなメール閲覧やスケジュール管理を可能にするサービスだ。POP3サーバやMicrosoft Exchange/Microsoft Outlookに対応しており、今後はLotus Domino/Notesにも対応する予定だ。ただし、現在のところ、対応する端末は12月17日に発売されるOSにSymbian OSを採用した第3世代携帯電話「Vodafone 702NKII」のみ。

 具体的には、エンタープライズ向けと個人向けのサービスを用意。エンタープライズ向けサービスである「Enterprise Server」では、ゲートウェイ部分に専用のゲートウェイサーバを用意し、社内のグループウェアやメールサーバのデータをボーダフォンのサーバを経由してクライアント端末にプッシュ配信する。「Personal Edition」(PC版)では、専用ゲートウェイサーバの替わりに個人用PCに専用ソフトをインストールして利用する。また、個人向けの「Personal Edition」(ISP版)では、クライアント端末に専用ソフトウェアをインストールするだけでPOP3サーバの電子メールを受信できる。

ボーダフォン 法人事業企画部 部長 久保幸夫氏
 予定表の機能では、会議の出席依頼に「承諾/辞退/仮の予定」などを返信できるほか、予定の追加や削除をサーバとシンクロして行うこともできる。ボーダフォン・オフィス・メールサーバ間の通信はSSLで暗号化され、データ同期にはAES(Advanced Encryption Standard)を採用し、セキュリティを担保している。

 また、ユーザーのネットワークからボーダフォンのサーバ間の通信はSSL標準の443番ポートを利用しているためファイアウォールの再設定が必要なく、「おおよそ20分程度でセッティングできるのではないか」(久保氏)と短時間での設置が可能だとした。今後は携帯端末側のセキュリティ確保のため、紛失時などにリモートからデータを消去できるサービスなども検討しているという。

 久保氏は、「従来の携帯電話の電子メールやWebメールはプル式だった。これがプッシュ式に変わることで、リアルタイムに近くなった。メインターゲットは、営業職や離席率の高いユーザーが中心だが、電波が届いているうちに自動受信しておき、地下鉄内などの圏外でチェックするなど、従来はダウンタイムになっていた時間を有効活用できるようになるだろう。現在、正式なサポート機種は1機種のみだが、今後Java版を製作し、対応機種を増やしていきたい」と語り、サービスの優位性や今後の方向性を示した。

(@IT 大津心)

[関連リンク]
ボーダフォン

[関連記事]
これでロンドンでもワイキキでも迷子にならない? (@ITNews)
苦節5年でここまで進化〜インテリシンクとSyncML (@ITNews)
ボーダフォン、ターゲットユーザーを絞ってドコモに対抗 (@ITNews)
iモードを育てた技術屋はボーダフォンを浮上させられるか (@ITNews)
携帯電話に「電子三半規管」、ボーダフォン (@ITNews)
新生ボーダフォンが法人向けに新システム構築へ (@ITNews)
「国内第2位の通信事業者へ躍進」、ソフトバンク 孫社長 (@ITNews)
MSNで携帯サイトを検索、新検索エンジンも開発中 (@ITNews)
法人市場をこじ開けるNTTドコモのIP携帯電話 (@ITNews)
ドコモの失敗から多くを学んだJ-フォンの3G携帯サービス (@ITNews)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -