Movable Type、企業市場に本格参入、来年度で500社導入

2006/3/1

米シックス・アパートのPresident&Co-Founderのミナ・トロット氏

 シックス・アパートは2月28日、企業向けに管理機能を強化した「Movable Type Enterprise日本語版」を発表した。「Movable Type」の従来の機能に、大規模な人数での運用を前提とした管理機能や、ポータルを構築するためのサイト運営機能、LDAPなど企業内の既存システムの連携機能を新たに追加した。米国に先駆け、ブログの企業利用が進んでいる日本で先行リリースする。来日した米シックス・アパートのPresident&Co-Founderのミナ・トロット(Mena Trott)氏は「米国でも企業需要が徐々に拡大してきている」とし、日本の企業市場での成功データを米国および他国に応用する意向を示した。

 企業利用に対応した管理機能の1つとして、大量のユーザーを一括管理する機能が追加された。ファイル形式のアップロードをサポートしており、例えばユーザー情報が入力されたCVSファイルを流し込むことでユーザー登録が可能となる。ユーザー認証面では、LDAPディレクトリサービスと連携した。また、新たな対応データベースとして企業利用が多いOracle 10gもサポートする。これらの機能追加により、大量の登録ユーザーを抱えた場合でもシステム管理が容易になった。

 細かい使い勝手の部分では、ブログの投稿を集約する「ブログポータル」の実現や、タグによるコンテンツの整理機能の追加などが挙げられる。RSSリーダーでは登録しているブログの記事しかチェックできないため、新たに登録したブログの記事まではカバーできない。ブログポータルを構築すれば、組織内で投稿されたすべての新規記事をチェックすることができる。コンテンツが集積されればされるほど、情報の海の中から適切な情報を探し出す作業が困難になる。そこで、従来のように記事作成段階でカテゴリ設定をするほかに、タグを追加することができるようになった。

 「Movable Type Enterprise日本語版」ライセンスパックの標準価格は税別で50万円。シックス・アパート 代表取締役の関信浩氏は「来年度でMovable TypeおよびMovable Type Enterprise合わせて500社の導入を目指す」と話す。

(@IT 谷古宇浩司)

[関連リンク]
シックス・アパート

[関連記事]
シックス・アパート、Movable Type開発チームの半分を日本に (@ITNews)
ブログはPCのように企業に浸透する、シックスアパート (@ITNews)
ブログで探す商品の口コミ情報、アクセラが新検索を開発 (@ITNews)
ブログの持つイメージが適していた〜パワードコム (@ITNews)
仕事でブログを読み書きしますか (@ITNews)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -