Movable Type 3.3 日本語版出荷、タグ機能などを追加

2006/6/14

シックス・アパート 代表取締役 関信浩氏

 シックス・アパートは6月13日、「Movable Type 3.3 日本語版」(以下 MT 3.3)を6月27日に出荷すると発表した。エントリタグ機能が追加され、タグクラウドが可能となったほか、ログフィードによってシステムで行われた一般的な作業をフィードで通知し、タスク内容のログ情報をフィードとして取得することが可能となった。そのほか、不具合の修正や使い勝手を向上させるための細かい改良を加えた。

 Movable Typeのマイナーバージョンアップは2005年9月以来10カ月ぶり。その間、同社は「Movable Type Enterprise 日本語版」(2006年3月10日出荷)をリリースした。今回バージョンアップしたMT 3.3は主に、「Movable Type Enterprise 日本語版」に搭載された機能の中で個人向けにも利用できるものを追加した。

 また、同社はプラグインのサポートを強化する方針も打ち出した。Movable Type上で稼働するさまざまなアプリケーションを紹介するプラグイン集「日本語版プラグイン・ディレクトリ」をMT 3.3の出荷と同時にWeb上で公開する。このディレクトリをもとに、将来的には、高度な開発者向けのコミュニティ確立を目指す。同時に、日本市場で要望が強かったプラグイン「StyleCatcher」を日本語化し、MT 3.3に同梱する。「StyleCatcher」を使用することで、同社が提供するスタイルだけではなく、ほかのスタイル集も利用することができ、XHTMLやCSSに触れることなく、さまざまなスタイルをブログに適用することが可能になる。

(@IT 谷古宇浩司)

[関連リンク]
シックス・アパート

[関連記事]
シックス・アパート、Movable Type開発チームの半分を日本に (@ITNews)
オラクルとシックス・アパートが企業向けブログで協業 (@ITNews)
ブログはPCのように企業に浸透する、シックスアパート (@ITNews)
Movable Type、企業市場に本格参入、来年度で500社導入 (@ITNews)
「TypePad 1.6日本語版」、ポッドキャスティングにも対応 (@ITNews)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -