セキュリティーの要点を楽しく学習

日立システム「セキュリティかるた」を発売

2006/12/11

 日立システムアンドサービスは12月11日、セキュリティに関連するキーワードを題材にした「セキュリティかるた」の販売を14日から開始すると発表した。翔泳社のオンラインショッピングサイト、翔泳社SEshop.comで販売する。価格は1800円。

 セキュリティかるたは、日立システムが公開している情報セキュリティ関連のブログで連載されている題材を商品化したもので、情報セキュリティ大学院大学の板倉征男教授が監修。「あ」から「ん」までの45文字で始まるテーマを句とイラストで表現。「む―無線LAN、暗号化しっかりと」、「み―身を守る、盾はバランス、C.I.A.」(C.I.A.は「機密性(Confidentiality)」「保全性(Integrity)」「可用性(Availability)」の頭文字)などの句がある。「さ」行から、「ま」行の句に関しては、ブログ上で行われたコンテストの、2000作以上の一般応募作の中から選定したという。

 すべての句に対する解説を集めた冊子のほか、初回2000個限定でセキュリティステッカーも付属する。

karuta01.jpg オリジナルのイラストと句でセキュリティの要点を楽しく学習できる「セキュリティかるた」

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -