無償で提供

MS、「ASP.NET Ajax」リリース

2007/01/24

 米マイクロソフトはAjax(Asynchronous JavaScript and XML)ツール「ASP.NET Ajax 1.0」をWebで公開した。

 「Atlas」のコードネームで呼ばれていた同ツールは、.NET Frameworkとの統合を通じてAjaxスタイルの次世代Webアプリケーションを構築する開発者向けの製品。

 同製品には、Virtual Labsによる強化版のトレーニング機能「MS Learning Online Clinics」、リソースキット、サードパーティーのリファレンス資料、オンラインチュートリアルが含まれる。

 さらにASP.NET 2.0 Ajax ExtensionsもMicrosoft Reference License(Ms-RL)の下で利用できる。これにより開発者はASP.NET 2.0 Ajax Extensionのコードを閲覧でき、アプリケーションのデバッグ、メンテナンス、相互運用に役立てられる。

 同ソフトはここからダウンロードできる。

 マイクロソフトのコアWebプラットフォーム&ツール部門プロダクトマネジャー、キース・スミス氏は、同社のAjax実装、ASP.NET Ajaxはほとんどの人気Webブラウザに対応するよりインタラクティブで効率的でパーソナライズされたWeb体験を作り出すためのフリーフレームワークだと語る。

 「ASP.NET Ajaxにより、Webデザイナーや開発者は既に持っているスキルと既に知っているツールで標準に準拠したWebサイトを構築できる」(同氏)

 さらに同氏は、チームで協力してより迅速にソリューションを構築し、さらに迅速に市場に投入できるようにする、このクラスで最高のツールをマイクロソフトは提供していると主張する。

 「例えば、Microsoft Expression StudioとMicrosoft Visual Studio Team Suiteが提供する統合されたツールを使えば、これまで以上に迅速にチームでWebサイトを設計、開発、デバッグ、テスト、配備できる」(同氏)

 「当社のツールは、Visual Studio「Orcas」によりもっと向上する。OrcasはJavaScriptオーサリングとデバッグが向上し、.NET Framework 3.0との統合が強化されている」

 さらにマイクロソフトは、ASP.NET Ajaxを使っている顧客は、差別化された、適切で生産的な体験を顧客に提供し、顧客を何度も呼び戻すより強固なユーザー体験を実現できるため、Webサイトからさらなるビジネスバリューを引き出せると語る。

 Burton Snowboards、Phanfare、Shelfariなどの顧客が、自社のサイトでASP.NET Ajaxを実装してその恩恵を受けているとスミス氏は言う。

原文へのリンク

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -