スパムがメールからIP電話へ移る前に先手

NEC、チューリングテストでIP電話スパム撃退

2007/01/26

 NECは1月26日、IP電話を用いた「SPIT」(SPAM over IP telephony)」と呼ばれるスパム行為を防止する技術「VoIP SEAL」を開発したと発表した。低価格化が進むIP電話が普及するに従い、今後、ボットを使った音声スパム行為が増えると予想されている。こうした状況からNECでは、通話が人間によるものか機械生成されたものであるのかを判定するためのモジュールを実装。SIPサーバ上でチューリング・テストを行うことにより、99%のSPITを検知・遮断し、利用者のIP電話を鳴らさずに防御することができたという。実用化の時期は未定。

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -