シマンテック、ノートンの最新製品

360度全方位の保護効果をアピール「ノートン360」

2007/03/06

 シマンテックは3月6日、ノートンシリーズの最新製品「ノートン360」を発表した。3月23日に発売する。ウイルス対策、スパイウェア対策、ファイアウォール、侵入防止、フィッシング対策、バックアップ、PCチューンナップなどノートンブランド製品のさまざまな機能を統合したいわゆるオールインワン製品。標準パッケージは税込みで1万290円。1年ごとにライセンス更新が必要。オンラインストレージが2GBまで付く。追加は5GBが年間3780円(税込み)、10GBが6300円(税込み)。

シマンテック写真 米シマンテック コンシューマ事業部門 シニア プロダクト マネージャ マーク・カノック氏

 ターゲットは“デジタルファミリー”と呼ばれる一般家庭におけるPC利用者。シマンテックの調査によると、これらの層の人々は、セキュリティ製品という商品カテゴリを「複雑」「わけがわからない」「いろんな製品がたくさんありすぎる」と否定的に見ているという。同社では利用者にセキュリテイ対策の詳細な機能を気にしなくても、家庭のパソコン環境を安全に保つことが可能なように、使用感のやさしさを設計方針のトップに置いた。

 「ノートン360」のトップ画面には4つの機能項目が表示される。「PCセキュリティ」「トランザクション・セキュリティ」「バックアップと復元」「PCチューンナップ」の4つ。それぞれの項目で何が行われているかをわかりやすい言葉で表示し(例えば「Web参照、電子メール、インスタントメッセージが保全されます」など)、利用者が細かい設定をしなくともネット上の脅威(きょうい)から守られるよう配慮する。加えて、組み込み型サポート機能により、簡単なトラブル解決を支援する。

 インストールについても、完了までのクリック数を4回以下まで削減。同社の社内テストによれば、5分以内でインストールが完了するという。

 ノートンブランドのオールインワン製品には「ノートン・インターネット・セキュリティ」があるが、これに搭載されているのは「PCセキュリティ」と「トランザクション・セキュリティ」のみ。

(@IT 谷古宇浩司)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -