2007年半ばにはRuby on Railsも

NetBeansコミュニティがRubyとJRubyをサポート

2007/03/08

 米サン・マイクロシステムズとNetBeansコミュニティは3月5日(現地時間)、プログラミング言語Rubyに対応したNetBeans Ruby Packのアーリーアクセス版(NetBeans開発環境用のプラグイン)を発表した。

 スクリプト言語やダイナミック言語のサポートを強化したほか、RubyとJRuby(RubyをJavaVMで実行できるよう100%ピュアJavaで実装したもの)の編集機能を備えているのが特徴。

 基本的な編集機能、構文ハイライト、ナビゲーション・アウトライン、プロジェクト・サポート、ユニットテスト実行といった機能がある。モジュール、クラス、メソッド、文字列や正規表現内のエスケープコードなどのコード補完機能がその一例。

 そのほか、Ruby APIコールに対する統合ドキュメンテーション・ポップアップ機能、パラメータや使われていないローカル変数のハイライト表示によるセマンティック分析、出現箇所ハイライトなどの拡張機能も備わっている。

 2007年半ばにはRuby on Railsもサポートする予定。

情報をお寄せください:

Coding Edge フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

TikTokをマーケティングに活用する企業がショートムービーでユーザーの心をつかむためにやっていること
TikTokをマーケティングプラットフォームとしての可能性に注目している企業は多いだろう...

日本は「行きたい国」1位――電通「ジャパンブランド調査2019」
電通が20カ国・地域で実施した「ジャパンブランド調査」の最新版の結果から、外国人の訪...

新発売の「iPad mini」を差し上げます
メールマガジン「ITmedia マーケティング通信」を新規にご購読いただいた方の中から抽選...