有償サポートサービスも提供

サイオス、OSSのプロジェクト管理ソフト正式版公開

2007/09/18

 サイオステクノロジーは9月18日、プロジェクト管理のWebアプリケーション「ProjectKeeper Ver.1.0」の正式版を公開し、サポートサービスの提供を開始した。7月にオープンソースのベータ版として公開したもので、これまでのダウンロード数は8000件を超えたという。

 ダウンロードや利用は無料で、1年契約で12万円(10ユーザー当たり)、3年契約で28万8000円(10ユーザー当たり)の有償サポートを提供する。ProjectKeeperには、工程、スケジュール、要因、進捗の管理や帳票出力など、プロジェクト管理に必要な機能が含まれる。ベータ版からののおもな変更点は、ガントチャートなどの既存機能の改善、プロジェクトやBIメンテナンスにおける新機能の追加など。サイオスでは、次年度末までに1000契約を目指すという。

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:



@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -