番組表のベータ版を公開

BBC、「Perl on Rails」開発

2007/12/03

 英国営放送(BBC)が、Web開発フレームワーク「Perl on Rails」の構築に取り組んでいる。BBC Radio Labsが公式ブログで明らかにした。

 同局はその理由を、ユーザーからリクエストがあったときにすぐにWebページをレンダリングする動的なソリューションが必要なためとしている。現在、BBCのWebサイト構築は主にHTMLファイルを作成してFTPでアップロードする静的なプロセスに、Perlを使って追加機能やインタラクティブ性を加えている。これには、1つのディレクトリに保存できるファイルの数が限られたり、ページ間のリンクを最新の状態に保つ作業が複雑になるなどのデメリットがある。

 BBCが求めるのと同様の機能を持つフレームワークは多数あるが、BBCのサーバで動作し、かつ必要な機能を持つものはないため、自身でPerlを使ってModel-View-Controller(MVC)フレームワークを構築することにした、と同局は説明している。同局は社内アプリケーションにRuby on Railsを使っていて、Perlフレームワークの構築において、Railsの設計パターンとコーディング慣行に倣うことにしたとしている。

 BBCはPerl on Railsを使った番組表(ベータ版)を公開している。Perl on Railsは最新の優れたWeb製品に使えるため、ほかでも使いたいとしている。現在はPerl on Railsを使ったBBCの音楽サイトの強化版を構築しているところという。

(ITmedia)

情報をお寄せください:

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ


- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

2時間配送を実現した「Walmart」他、米国のオンラインショッピングアプリが熱い
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大による外出自粛は世界的なトレンド。これに伴...

コロナ禍で食費「増えた」が6割弱――電子チラシ「Shufoo!」運営会社が調査
「おうち時間」が増加したことで主婦の買い物動向はどう変化したのでしょうか。

CX(カスタマーエクスペリエンス)におけるROIとは
企業のCX(カスタマーエクスペリエンス)担当者はCXプログラムの実施に当たりどのように...