C、Javaに続いて対応

C#用の静的解析ツール、コベリティが提供へ

2008/06/04

 コベリティは6月4日、C#をサポートする静的解析ツール「Coverity Prevent for C#」を発表した。出荷予定は7月。価格はプロジェクトの大きさにより異なる。

 マイクロソフトの.NETフレームワークをベースに構築したアプリケーションで、コード品質やセキュリティ向上を図れる。システム障害やメモリ破壊、パフォーマンス低下につながる可能性があり、修正を必要とする重大な欠陥を検出する。大規模なコードベースでも自動で解析でき、数百万行ものコードを数時間で解析可能だという。

 同製品は、これまでCとJavaに対応しており、450社以上で利用実績がある。

 C#対応に当たり、まったく新しい解析エンジンを用意した。演算子のオーバーロード、プロパティ、イテレーションやリソース管理のイディオムなどに対応する。

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える

キャリアアップ


- PR -

注目のテーマ

- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

SalesTech領域でインティメート・マージャーとランドスケイプが連携
「Select DMP」と「uSonar」が連携

6秒動画広告が視聴者の感情に与える影響――Teads調べ
効果的な活用方法についてのKINEでは見解もまとめています。

LINEの「リデザイン」が本格化、2019年の広告事業はこうなる
2018年8月に運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」を大幅刷新し2018年12...