DRMを使った配信は世界で初めて

ヤフーがSilverlight 2 Beta 2で動画配信サービス

2008/10/01

 ヤフーは10月1日、動画配信技術「Microsoft Silverlight 2 Beta 2」を使った動画サービスを「Yahoo! JAPAN」で始めたと発表した。同社によるとSilverlight 2 Beta 2のDRM(デジタル著作権管理)技術を利用した動画サービスの開始は、世界で初めてという。

 配信するのはYahoo! JAPAN内のメジャーリーグサイト「MAJOR.JP」。日本人選手の活躍を中心に動画を配信する。

 ヤフーは6月以降、Silverlight 1を使った動画配信を行ってきたが、MAJOR.JPではこれまでWindows Media Playerを使った動画配信のみだった。Silverlight 1はDRM機能がなく、コンテンツ保護に不安があったからだ。DRM対応のSilverlight 2 Beta 2が6月に登場し、MAJOR.JPでもSilverlightによる配信が可能になった。

 対応するOSはWindows VistaとXP SP2、MacOS 10.5(Intel)以降。WebブラウザはInternet Explorer 6/7とFirefox 2、Mac版Safari 3。

関連リンク

(@IT 垣内郁栄)

情報をお寄せください:

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

新発売の「iPad mini」を差し上げます
メールマガジン「ITmedia マーケティング通信」を新規にご購読いただいた方の中から抽選...

ファンケルに学ぶ、チャットbot活用を残念事例で終わらせないための考え方
期待が大きい半面、失敗も多いチャットbot活用。投資を無駄にしないためにどうすればいい...

LinkedInのデータに見る「日本人が入社したい会社」ナンバーワンは?
6億1000万人が利用するビジネス特化型SNSの「LinkedIn」を活用して実際に転職した人やLin...