レジェンダ・コーポレーションが調査

エントリ社数は1.7倍に、内定社数は4割減少

2009/06/02

 企業の人事業務をサポートするレジェンダ・コーポレーションは6月2日、2010年度入社を目指す大学生、大学院生の動向や意識に関する調査結果を発表した。

 調査は就職活動をしている23万1800名の学生に対して、2009年5月13日から19日の1週間、インターネット上で実施した。有効回答数は6106人。男性が57.7%、女性が42.3%。大学生が72.8%、大学院生27.2%。

内定社数は減少、エントリ社数は前年度比170%

 今年の就職活動について「非常に苦戦した」と回答した学生は48.4%、「どちらかというと苦戦した」と回答した学生は33.0%と、81.4%の学生が今年の就職活動で苦戦したと振り返った。2009年度調査では71.3%で、今年は10.1ポイントの増加。また、2008年11月に行ったアンケートでは、66.9%の学生が「苦戦しそう」と見通しを立てており、予想よりも就職活動が厳しかったことが伺える。

1社の内定を獲得するために行った活動 1社の内定を獲得するために行った活動

 学生1人当たりの平均内定獲得数は1.0社で、2009年度の1.6社から0.6ポイント減少した。

 一方で、1社の内定を得るためにエントリした会社数は増加。全体のエントリ社数の平均は64.1社で、2009年度平均の37.8社に対して約1.7倍の増加となった。特に文系女子のエントリ社数は、54.1社(2009年度)から94.7社(2010年度)と、約2倍に急増している。

 エントリ社数の大幅増加に対して、「1社の内定を得るために参加する必要のある説明会」は14.8社(2009年度)から22.8社(2010年度)と8.0社増加にとどまった。「エントリしても説明会に参加できない学生が増えたのではないだろうか」と同社は分析する。

 調査時点で「1社も内定を獲得していない」学生は46.7%と、2009年度の30.1%に対して大幅に増加していることからも、今年の就職活動の厳しさが伺える。

 学生が負担に感じていることは「交通費」(37.4%)、「応募時の提出書類の作成」(26.1%)、「学業との両立」(14.9%)だった。特に大学院生の間では、文系理系ともに約3割の学生が「学業との両立」を負担に感じているという結果が出た。

ワークライフバランスと安定を重視

 「望むワークスタイル」で最も多かった回答は「仕事と私生活の両立を実現する」(28.4%)、次点は「ある程度責任分担された業務を日々落ち着いて遂行」(25.5%)だった。また、キャリアプランを考えた場合に「1つの企業で働きたい」と回答した学生は70.1%に上った。同社は「ワークライフバランス志向が強く、キャリアアップのための転職志向や独立志向は減少している。学生の価値観は安定志向である」とコメントしている。

親からの協力を得る学生は6割

 就職活動中に親に協力してもらったかどうかについて、63.3%の学生が「何らかの協力を得ながら就職活動を行った」と回答した。最も多かったのは「金銭的援助」(47.2%)で、自己分析やエントリーシートの添削、業界研究、保護者向け説明会への参加など、学生は親からさまざまな援助を受けているようだ。

 このような親の協力について、学生がありがたいと思っているかどうかについては、学生の回答は「好ましく思う」(40.5%)、「好ましく思わない」(40.4%)とほぼ二分した。最も多かった回答は「好ましく思い、親も協力してくれる」(36.0%)、2位は「好ましく思わないし、協力も得ていない」(23.5%)だった。

親の関与有無と親の関与に対する考えの相関図 親の関与有無と親の関与に対する考えの相関図

 就職先の決定について、親の影響はどうか。全体の55.0%の学生が「必ず親に相談する」と回答。一方で、親に相談をしても、就職先の最終的な意思決定については、学生自身の意思を優先するという結果が出た。「必ず相談するが、反対されたとしても自分の意思を優先する」学生は45.1%で最多、「親に相談して、反対されたら考え直す」と答えた学生は9.9%だった。

(@IT 金武明日香)

情報をお寄せください:

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ


- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

新型コロナ接触確認アプリ プライバシーと感染抑止の間で揺れ動く各国の対応
欧米では新型コロナ「第2波」への危機感が高まっています。主要国における接触確認アプリ...

2020年米国ホリデーシーズンショッピング、オンライン売上高が過去最高に――Adobe予測
Adobeはホリデーシーズンの米国におけるオンライン売上高が1890億ドルになると予測してい...

自撮り写真の加工はメイク? 整形?――ByteDance「Ulikeユーザー白書」
ナチュラルに盛れると人気のカメラアプリ「Ulike」のユーザー調査。もっとも、カメラアプ...