HTML5 Conference 2012レポート

電話もカメラもWeb技術、スマフォでFirefox OSをデモ

2012/09/12

 2012年9月8日、慶應義塾大学で開催された「HTML5 Conference 2012」で、Mozilla Japanの浅井智也氏は「HTML Web Platform」と題したセッションを行った。

写真 Mozilla Japanの浅井智也氏

 Mozillaの「Webマルチプラットフォーム化」への取り組みは、大きく分けて3つある。

  • WebAPIの実装
  • WebOS(FireFox OS)
  • マーケットプレイス

 WebAPIは、以前から使われているGeolocation(位置情報)などのAPIに加え、SMSやTelephony(電話操作)のような携帯電話のデバイスとのAPIを中心に、多くのAPIが実装済みだ。また、Bluetoothを操作するAPIやWeb Intent(アプリケーション間連携)など実装中のAPIも多くあり、標準化活動とともに「Webの限界を推し進める」活動が継続中だという

 WebOSの説明として、スマートフォンにインストールされているFirefox OSのデモをした。電波強度などが表示されているステータスバー、電話、SMSのアプリのすべてがWeb技術で作られている端末を披露した。このスマートフォンは、製品化を予定しており、まずは、iPhoneやAndroid端末が比較的高額なブラジルで発売予定だという。

webos01.jpg
写真 スマートフォンにインストールされているFirefox OSのデモ

 Webアプリケーションは、mozillaマーケットプレイスからインストールする。Firefox OSやブラウザに限定せず、デバイスやOS横断の「Webマルチプラットフォーム」のためのストアになっている。現在はコミュニティメンバー限定だが、今年(2012年)中に正式リリース予定だという。

写真 mozillaのマーケットプレイス

 セッションでは、CSSの新機能や、JavaScriptの次世代仕様とされる「JavaScript Next」の名も登場した。

(安西 剛)

情報をお寄せください:

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

ヤフーのZOZO買収、コマース事業の成長を加速する4つのポイント
Yahoo! JAPANの主要顧客は30〜40代でZOZOTOWNは20〜30代。「両社の顧客層は相互補完的」...

激動の時代、変化に適応し進化する力はあるか?――ディグラム・ラボ調べ
ディグラム・ラボは「変進力」に関する調査の結果を発表しました。

独身の日に向けた中国デジタル販促支援サービス「種草 W11」、イーライフが提供開始
中国人消費者にとって影響力の高い日本人消費者の口コミコンテンツとターゲティング広告...