AssemblyやCoffeeScriptが上昇

プログラミング言語の人気度ランキング、JavaScriptとRubyは不動

2012/09/13

 米産業調査会社のRedMonkは9月12日、プログラミング言語の人気度を調べた2012年9月版のランキングを発表した。

 この調査は2010年12月から開始され、デベロッパに人気のプロジェクトホスティングサイト「GitHub」の利用状況と、Q&Aサイト「StackOverflow」で各言語が話題になっている件数を調べ、人気度を判定している。両サイトでの人気度に相関関係があることも判明している。

 今回の調査は2010年12月、2011年9月、2012年2月に続く4回目。2010年の調査と比較すると、Visual Basic、Assembly、CoffeeScriptの人気が上昇してトップ20にランク入りする一方、Clojure、EmacsLisp、Luaはトップ20から脱落した。次位集団の中ではScalaが徐々にランクを上げている。JavaScriptやRubyの人気は不動だった。

 2009年に発表されたGoogleのプログラミング言語Goは、トップ20のランク外にとどまっているものの、2010年の32位から今回調査で30位へと、わずかに上昇している。

 2012年9月版人気言語ランキングのトップ20は以下の通り。

  1. JavaScript
  2. Java
  3. PHP
  4. Python
  5. Ruby
  6. C#
  7. C++
  8. C
  9. Objective-C
  10. Shell
  11. Perl
  12. Scala
  13. Haskell
  14. ASP
  15. Assembly
  16. ActionScript
  17. R
  18. Visual Basic
  19. CoffeeScript
  20. Groovy

(@IT 鈴木聖子)

情報をお寄せください:

Coding Edge フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

イベント中止経験者に聞いた有料オンラインイベントの開催希望、ネットプロテクションズ最新調査で6割超
コロナ禍における有料オンラインイベントへの意識を定点調査した結果。

アドビの継続的成長を支える武器「DDOMダッシュボード」を公開
この連載もいよいよ最終回。今回は、アドビで実際に活用しているダッシュボードを見なが...

婚活・恋活マッチングアプリ 3億7000万人の巨大市場の行方
世界のマッチングアプリ(デートアプリ)市場のすう勢と、ウィズコロナの展望。