連載
» 2016年05月06日 05時00分 UPDATE

Tech TIPS:Firefoxに保存されているWebサイトのIDとパスワードの情報を確認する

Webブラウザに保存されているパスワードは簡単に確認できる。パスワードを忘れた際にもWebブラウザに保存されているパスワードを確認することが可能だ。本稿ではFirefoxに保存されているパスワードを確認する方法を紹介する。

[小林章彦,デジタルアドバンテージ]
Tech TIPS
Windows Server Insider


「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象ソフトウェア:Firefox



解説

 Webサイトのサービスを利用する際、IDとパスワードによる認証を求められることがある。Webブラウザのオートコンプリート機能が有効ならば、一度入力したIDとパスワードがWebブラウザに保存され、次回からは自動的にWebサイトに送信される。

 ただ、オートコンプリート機能に頼っていると、Webサイトのページ構成が変更されてオートコンプリート機能が働かなくなってしまう。IDとパスワードが思い出せず困った経験は誰にでもあるだろう。

 このような場合は、Webブラウザのオートコンプリート機能で保存されているIDとパスワード情報を確認すればよい。ここでは、Firefoxのオートコンプリート機能で保存されているIDとパスワード情報を確認する方法を紹介する。他のブラウザについては以下のTIPS記事を参照のこと。

操作方法

●Windows/OS X版Firefoxの場合

 Window版Firefoxの場合、[Alt]キーでメニューバーを表示して、[ツール]−[オプション]を選択する。左ペインで[セキュリティ]を選び、右ペインの[保存されているログイン情報]ボタンをクリックする。

Firefoxの[オプション]−[セキュリティ]画面 Firefoxの[オプション]−[セキュリティ]画面
Firefoxの[ツール]メニューで[オプション]を選択、左ペインで[セキュリティ]を選ぶ。
  (1)左ペインで[セキュリティ]を選ぶ。
  (2)[保存されているログイン情報]ボタンをクリックする。→[A]

 OS X版Firefoxの場合、[Firefox]メニューの[環境設定]を選択し、表示されたダイアログの[セキュリティ]タブを開き、[保存されているパスワード]ボタンをクリックする。以下、Windows版とOS X版で手順は同じなので、Windows版の画面で紹介する。

 Webサイト名やユーザー名、最終使用日時などが一覧表示された[保存されているログイン情報]ダイアログが開く。パスワードを確認するには、[パスワードを表示する]ボタンをクリックすればよい。一覧に「パスワード」の項目が追加され、パスワードが平文で表示される。

[A]

Firefoxの[保存されたログイン情報]ダイアログ画面(1) Firefoxの[保存されたログイン情報]ダイアログ画面(1)
Webサイト名とユーザー名などが一覧表示された[保存されたログイン情報]ダイアログが開く。パスワードを表示したい場合は、[パスワードを表示する]ボタンをクリックする。
  (1)[パスワードを表示する]ボタンをクリックする。→[B]

[B]

Firefoxの[保存されたログイン情報]ダイアログ画面(2) Firefoxの[保存されたログイン情報]ダイアログ画面(2)
[パスワードを表示する]ボタンをクリックすると、一覧にパスワード列が追加される。
  (1)Webサイト名。
  (2)ユーザー名(ID)。
  (3)パスワードが平文で表示される。

●iOS版Firefoxの場合

 iOS版Firefoxの場合、アドレスバーの右側にある[タブ]アイコンをタップして、開いた画面の左上にある[環境設定]アイコン(ギアの形のアイコン)をタップする。

iOS版Firefoxの[タブ]選択画面 iOS版Firefoxの[タブ]選択画面
アドレスバーの右側にある[タブ]アイコンをタップして、開いた画面で[環境設定]アイコンをタップする。
  (1)この[環境設定]アイコンをタップする。→[C]

 [環境設定]画面の[ログイン情報]をタップすると、URLとユーザー名(ID)が一覧表示された[ログイン情報]画面が現れる。ここでWebサイト名をタップすると、そのWebサイトの詳細が表示される。右上の[編集]をタップすると、ユーザー名とパスワードの編集画面に切り替わるので、ここでパスワード部分をタップする。これで、「・」で示されていたパスワードが平文に切り替わる。

[C]

iOS版Firefoxの[環境設定]画面 iOS版Firefoxの[環境設定]画面
[環境設定]画面の[ログイン情報]をタップする。
  (1)[ログイン情報]をタップする。→[D]

[D]

iOS版Firefoxの[ログイン情報]画面 iOS版Firefoxの[ログイン情報]画面
URLとユーザー名(ID)が一覧表示されたこの[ログイン情報]画面が現れる。パスワードを確認したいWebサイト名をタップする。
  (1)パスワードを確認したいWebサイト名をタップする。→[E]

[E]

iOS版Firefoxの[ログイン情報の編集]画面 iOS版Firefoxの[ログイン情報の編集]画面
パスワードを確認したいWebサイト名のログイン情報の編集画面が開いたら、[編集]をタップする。さらに「パスワード」部分をタップすると、「・」で示されていたパスワードが平文に変換される。
  (1)[編集]をタップする。
  (2)「パスワード」部分をタップすると、パスワードが平文で表示される。

●Android版Firefoxの場合

 Android版Firefoxの場合、アドレスバーの右側にある[メニュー]アイコンをタップして、メニューから[設定]をタップする。[設定]画面で[プライバシー]をタップし、次の[プライバシー]画面で[ログイン情報の管理]をタップする。

Android版Firefoxのメニュー画面 Android版Firefoxのメニュー画面
アドレスバーの右側にある[メニュー]アイコンをタップして、メニューから[設定]をタップする。
  (1)[メニュー]アイコンをタップしてメニューを開く。
  (2)[設定]をタップする。→[F]

[F]

Android版Firefoxの[設定]画面 Android版Firefoxの[設定]画面
iOSと異なり、ログイン情報に関する項目が[設定]画面にないので分かりにくいが、ここで[プライバシー]をタップする。
  (1)[プライバシー]をタップする。→[G]

[G]

Android版Firefoxの[プライバシー]画面 Android版Firefoxの[プライバシー]画面
ここで[ログイン情報の管理]をタップすると、ログイン情報が表示される。
  (1)[ログイン情報の管理]をタップする。→[H]

 これで、URLとユーザー名(ID)が一覧表示されたログイン情報画面が現れる。ただしパスワードは表示されない。Webサイト名をタップすると現れるメニューから[パスワードを表示]をタップすれば、そのWebサイトに設定したパスワードが表示される。

[H]

Android版Firefoxの[ログイン情報]画面 Android版Firefoxの[ログイン情報]画面
URLとユーザー名(ID)が一覧表示されたこの[ログイン情報]画面が現れる。パスワードを確認したいWebサイト名をタップする。
  (1)パスワードを確認したいWebサイト名をタップする。→[I]

[I]

Android版Firefoxの[ログイン情報]ダイアログ画面 Android版Firefoxの[ログイン情報]ダイアログ画面
パスワードを確認したいWebサイト名をタップすると、このメニューダイアログが開くので、[パスワードを表示]をタップする。すると、パスワードが平文で表示されたダイアログが開く
  (1)[パスワードを表示]をタップするとパスワードが表示される。


 Firefoxの場合、このようにWindows OSはFirefoxのパスワードを入力することなく、Firefoxに保存されているID/パスワードが確認できてしまう。オンラインバンキングなどのID/パスワードは保存しないようにするなど、運用には気を付ける必要があるだろう。

「Tech TIPS」のインデックス

Tech TIPS

Copyright© 1999-2017 Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

@IT Special

- PR -

TechTargetジャパン

この記事に関連するホワイトペーパー

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。