連載
» 2005年11月22日 00時00分 公開

ツールを使ってネットワーク管理(3):私用メールする子にお仕置きを〜コマンドラインの代わりツール編〜 (2/7)

[山本洋介,@IT]

Etherealでパケットキャプチャ

 明くる朝、徹夜明けの博君に律子さんの怒りの声が響きます。

律子 「え、入れなかったの! 何やってんのよ」

博君 「だってパスワードないと入れないじゃないですか……」

律子 「そりゃ無理か」


 さて、困りました。どうしたものでしょう。

 博君には悟られまいとしますが、相変わらず律子さんはパニックになってしまいます。ああ、どうしよう。

 しょうがないので気分転換にコンビニにでも行ってみることにします。立ち読みなんかして、ちょっと甘いものなんかを買って帰ると、レシートに何か書いてあります。

「パケットをキャプチャすればメールのデータが取れますよ」


 え、パケットキャプチャってそんなことができるの?? 律子さんは以前、tcpdumpを使ったことがありますが、そのときはパケットのあて先しか見ていませんでした。

 博君に相談してみると、tcpdumpのようなコマンドラインのパケットキャプチャよりももっと見やすいGUIのツールを自慢げに教えてくれます。自慢げな顔が悔しいのですが、仕方ありません。

 律子さんは早速Etherealを使ってパケットをキャプチャしてみることにします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。